2008年4月14日月曜日

ふうううううううう

久々になってしまったが、なんか書こう。
今、長編を書こうと日夜奮闘している最中です。
そんな訳で、
ブログのタイトルに反した状態でもうかれこれ3ヶ月……
いけませんね。これでは。

しかしながら休憩時間や電車の中、ひたすら一つの話を作り続けて
分かった事は、

短編と長編はまるで別もの。

ということです。
一回一回頭をリフレッシュと言うか、
リセットさせていく短編と
マラソンやら自転車ロードレースみたいにひたすら延々と
ゴールに向けて走り続ける長編では、
なんか根本的に違います。
短距離走と長距離走に使う筋肉が違うようなものかもしれません。

そんなこんなで、まだまだ余裕を持てる状態になれない。。。
って、誰に向かって言い訳しているんだか。

なんとか時間をもう少し作りたい所ですけれどね。
できれば。
ヤッパリ死後と替えようかな。。。。
おお、↑変な変換出ました。

まあ、孤独な作業に若干ふらふらになった男の独り言でした。
6月ぐらいにはここの中身もなんとかしたいね。

てゆうか、記念すべき100投稿をこんな中身にしてしまって良かったのだろうか
ううむ

にほんブログ村 小説ブログ 短編小説へ

4 件のコメント:

MP3 e MP4 さんのコメント...

Hello. This post is likeable, and your blog is very interesting, congratulations :-). I will add in my blogroll =). If possible gives a last there on my blog, it is about the MP3 e MP4, I hope you enjoy. The address is http://mp3-mp4-brasil.blogspot.com. A hug.

大 乱 交スマッシュブ ラジャーズ さんのコメント...

ちょww 普通のロー○。ンをあんな風に使うなんてどういうテクしてんだよww
ちょっとウ○コ漏れたのに5マン振り込んでくる金持ちの勢いには参りましたwww
http://raki-sta.net/wataona/

アレ さんのコメント...

久しぶりに見に来たのでコメントをば。
長編は完成しましたでしょうか?
もともとcokolyさんの短編は好きでしたが、
文章の雰囲気から長編も向いている
のではないかと思っていました。
流石に長いものはブログにアップするのは
難しいでしょうけど、
機会があればぜひ読んでみたいです。

cokoly さんのコメント...

アレさん、どうもです。
長編はなんだか生き物のように予想を超えて成長し、ちょっとしつけがなっていないような傾向が見えて来たところで、「お前の思想的核はどこになるのだ?」
とほとんど自問自答的な問いを原稿に向かって問い詰めちゃったりしています。
要するに迷走中です。
何とかなるとは思っていますが。
長編を公開できる方法を何とか考えてみたいですね^^
コメントありがとうございます。